ご挨拶。

2006年8月から約2年半に渡り、ひっそりと続けてきたこのブログですが、諸事情により今回で終了することになりました(泣)

始めたそもそもの動機は、自分が楽しむためでした。
それは今でも変わらず、たまに過去の日記を眺めては思い出に浸ったり・・・。
ここで写真と共に残してきた旅の記録は、私にとって大切な宝物です。

・・・続く
[PR]
# by shibainu14 | 2009-02-04 20:25 | 独り言

1/25 再び、雪遊びへ出かけたものの・・・。

この週末も、厳しい冷え込み。
実はキャンプに行こうかと企んでいたものの、山奥は路面凍結が恐いからなあ・・・。
その代わりに、近くの山で雪遊びでもしよう!ということで、前回と同じ場所に出かけたのでした。
d0085289_1858057.jpg

↑拡大(EOS30D+EF-S55-250mmF4-5.6IS)
復活した30Dに望遠レンズを付けてファインダーを覗くと、向こうに見える大峰山脈(かな?)は真っ白に雪化粧。
あんなとこはさすがに行けないな(--;)

・・・続く
[PR]
# by shibainu14 | 2009-01-28 19:27 | 小さな旅

帰ってきた愛機。

白っぽい模様が映り込むようになり、修理に出していたEOS30Dが帰ってきました。
シャッターユニットの交換で、修理代は13,000円でございました(泣)
d0085289_18405886.jpg

再び使える状態に戻った愛機・・・じっと眺めていると、これまで共にしてきた旅のことを思い出します。
一緒にどれだけの距離を走ってきたのか、そして何度テントで夜を明かしたことだろう・・・(^^;
先日、修理を終えたブーツと同じようなことを感じていました。
そう感じるのは、自分にとってカメラが旅の道具なのだからだと思います。

・・・続く
[PR]
# by shibainu14 | 2009-01-21 18:51 | 旅の道具

1/11 2009年初滑り。

お正月休みの終わりに体調を崩してしまい、つらい年明けを過ごしていました。
この3連休も、ゆっくり休養しようと考えていました・・・が、日曜日に目を覚ますと青空が。
バイクのこともすっかり忘れかけていたけれど、初乗りに出かけることにしました。
気温も低いのでしっかりと厚着して、10時にセローのエンジンを始動・・・今年もよろしく!!

向かったのは、前回12/20に訪れた某山中。
そこまでの道中は心配していた雪もなく、寒さに震えながらもホッとして走ってきたのですが・・・。
d0085289_1437336.jpg

山に入って行くと、次第に雪が現われ始めました。
こりゃあ、この先が心配だ・・・(--;)

・・・続く
[PR]
# by shibainu14 | 2009-01-12 14:53 | 小さな旅

さくらのお正月。

明けましておめでとうございます。
d0085289_20135499.jpg

突然ですが2009年初めは、お正月のさくらの表情でも・・・(^^;)
毎日朝夕の二回、飽きもせずに筑後川ばかり出かけていました。

・・・続く
[PR]
# by shibainu14 | 2009-01-07 20:22 | 柴犬さくら

2008年総集編・前編。

年賀状も未だに書いていませんが(笑)、こちらも早いとこやっておかないと・・・というわけで、今年一年の旅を写真と共に大急ぎで振り返ってみようと思います。

初めは、2007年暮れの九州への帰省から。
フェリーで北九州に上陸し、久し振りの平尾台を通って帰ろう!とはりきっていたのですが・・・思わぬ雪とすさまじい悪路に、無事に帰省できるのかとかなり不安になったことを覚えています(--;)
d0085289_19232142.jpg

↑拡大(EOS30D+EF-S10-22mm)
でも、悪路を抜けた先に出会った冬色の草原は、今でも強く心に残っています。

・・・続く
[PR]
# by shibainu14 | 2008-12-24 20:36 | 2008年総集編

12/20 初めての場所を探検に。

待ちに待った休日の土曜日。
生まれ変わったブーツを履いて走るのが楽しみで・・・行き先はどこでもよくて(^^;
遠出をする気分でもなかったので、地図を眺めていて目に留まった近くの某山域の散策に出かけることにしました。
まったく知らない場所ですがいつものように、地図を見る以外の下調べは一切無し。
面白い脇道があるのかな・・・不安も一杯でしたが早朝7時、セローを始動しました。

根来寺から広域農道を東へ走り、山へ入って行くと眼下にはうっすらと霧がかかっているのが見えました。
d0085289_16531552.jpg

↑拡大(EOS30D+EF50mmF1.8)
雲海・・・ではなく、あの下に流れる紀ノ川から立ち上った朝霧なのかと思います。
今朝は厳しい冷え込みで、ここまで来るのもずっと震えながらの走行でしたから(--;)
それにしても美しい・・・しばし見惚れていました。

・・・続く
[PR]
# by shibainu14 | 2008-12-21 17:36 | 小さな旅