過去の相棒列伝① セロー225W

平日はバイクに乗らないようにしているので、なかなかネタもございません(--;)
そこで突然ですが、過去の相棒達についてちょっと古い写真と共にご紹介しようと思います。
写真は、大学の頃研究室にあった普通のスキャナで取り込んだだけなので綺麗じゃないですが・・・m(_ _)m
誰もいない研究室で、徹夜でスキャンしていたのを思い出します(笑)

まずは、「セロー225W」。
今乗っている「セロー250」のお父さん?に当たるバイクです。
乗り始めたのは、今からちょうど10年前でした。
d0085289_17521089.jpg

(北海道・日並林道の丘にて)



このバイクから学んだことは非常に多くて、初めは転んでばかりいた未舗装路も、いつの間にかバランス感覚が身についていました。
そうして得た感覚は大型の運転にも、そして今のセローにおいても大きな意味があったと感じています。

そして、キャンプしながらの気ままな旅、この楽しさも教えてくれました。
d0085289_17523669.jpg

(北海道・宗谷岬にて)
時間だけはたっぷりあった学生時代だったので、3週間かけて北海道を廻ったり、今思えばとても贅沢な旅をしていました(T-T)
このときは何もしないでボーっと1日を過ごしたり、昆布漁のお手伝いをさせてもらったり、本当に贅沢な時間の使い方をしてたなあ・・・。
この頃の思い出は今でも強く心に残っていて、テントなんかは今でも現役バリバリなのですが思い入れがあって手放せません(^^)
d0085289_17525738.jpg

さくらもたまに乗せてあげてたなあ(笑)
これは川遊びに出かけるときだったか・・・。
d0085289_20495681.jpg

(徳島・剣山スーパー林道 高の瀬峡にて)
「バイク遊び」の楽しさを教えてくれたセローも、走行距離が8万キロを越えると、あちこちにガタがきていました。
そして別のバイクに乗り換えることになり、その後は普通のロードバイクを乗り継ぎ、一時は大型まで登りつめたのですが(笑)、やっぱりあの楽しさを忘れることはできませんでした。
d0085289_20573318.jpg

そして再び帰ってきたセロー、1年が経ちましたが今でも乗る度にワクワクドキドキ、これは昔以上かもしれません(笑)
そんな気持ちにさせてくれるセローは私にとって特別な存在で、やっぱり楽しいバイクです(^^)
[PR]
by shibainu14 | 2007-06-29 01:03 | バイク
<< 過去の相棒列伝② W650 6/23(土) 緑の森を行く、... >>