1/25 再び、雪遊びへ出かけたものの・・・。

この週末も、厳しい冷え込み。
実はキャンプに行こうかと企んでいたものの、山奥は路面凍結が恐いからなあ・・・。
その代わりに、近くの山で雪遊びでもしよう!ということで、前回と同じ場所に出かけたのでした。
d0085289_1858057.jpg

↑拡大(EOS30D+EF-S55-250mmF4-5.6IS)
復活した30Dに望遠レンズを付けてファインダーを覗くと、向こうに見える大峰山脈(かな?)は真っ白に雪化粧。
あんなとこはさすがに行けないな(--;)



林道へと続く脇道に入り高度を上げて行きますが・・・前回とはうってかわって雪がありません。
まあ、雪が無ければ無いで未探検の林道にも行けるかも。
でもやっぱり、ちょっと寂しい気分ですね・・・(^^;)
d0085289_18581519.jpg

未舗装路に入ると、以前来たときはドロドロだったところも、冷え込みのおかげでガチガチに固まっていました。
これはこれでけっこう走りにくいけれど・・・。
そして、さらに高度を上げて行くと、水溜りが完全に凍っていました。
d0085289_18582575.jpg

↑拡大(EOS30D+EF17-40mmF4L)
思わず飛び込みたくなるけれど、気を付けないと一瞬で転びそう・・・ちょっとヒヤッとする場面もありました(--;)

気温は低いはずなのに、不思議と寒さは感じません。
というのも、実は初のオーバーパンツを手に入れて、使うのはこの日が初めてでした。
モンベルの安い物だけれど・・・感動しました。
これまで、どんなに寒くてもウィンドストッパーのインナーだけで頑張ってきたからなあ・・・今後は必需品になりそうです。
でも、上はいつもの帆布のジャケットなのが何とも・・・まあいいか(^^;)
d0085289_18583838.jpg

↑拡大(EOS30D+EF17-40mmF4L)
その後も残念ながら?雪は現われませんでしたが、とこどころ凍っている部分があるので走行ラインに気を付けながら進みました。
今年に入ってからほとんど乗っていないせいもあってか、セローを止めて一服していると、バイクと過ごす時間って自由でいいよなあ・・・そんなことをしみじみと思います。
でも、こんな小さな旅も楽しいけれど、自分にとっての“本番”はやっぱりキャンプの旅。
ここしばらくは遠出もしていないけれど、来月初めに予定している高知・四万十川の旅が楽しみでなりません。
思い切ってオーバーパンツを買ったのも、これを見据えてのことだったりします。
d0085289_18595856.jpg

↑拡大(EOS30D+EF17-40mmF4L)
林道を抜け、次にまだ足を踏み入れていなかった別の林道を目指すことにしました。
しばらくは舗装路を快調に走っていましたが、道が急な下りに差し掛かったところで突然、完全な凍結路が現われました。
セローを降りて歩いて様子を見に行ったけれど、ずるずると滑り落ちていき立っていられません(((;゚Д゚)))
こりゃあ絶対に転ぶな・・・残念ながら引き返すことにしました。

帰路は別の林道を抜けて行くことに。
こちらは日当たりも良く、暖かくて気持ちがいいです(^^)
d0085289_1858547.jpg

d0085289_1859334.jpg

d0085289_18591369.jpg

↑拡大(EOS30D+EF17-40mmF4L)

そんな感じで、ちょっと物足りない気もするけれど・・・いい気分転換になったかな?
[PR]
by shibainu14 | 2009-01-28 19:27 | 小さな旅
<< ご挨拶。 帰ってきた愛機。 >>