ご挨拶。

2006年8月から約2年半に渡り、ひっそりと続けてきたこのブログですが、諸事情により今回で終了することになりました(泣)

始めたそもそもの動機は、自分が楽しむためでした。
それは今でも変わらず、たまに過去の日記を眺めては思い出に浸ったり・・・。
ここで写真と共に残してきた旅の記録は、私にとって大切な宝物です。



で、気になる諸事情というのが、単にブログの画像容量が一杯になっただけで・・・びっくりさせてごめんなさい。
今後は新しいブログの方で、相も変わらぬ貧乏旅行記を続けていきたいなと思っています。
何のひねりもないタイトルですが・・・気に入っているので(^^;)

最後に、忘れられない二つの特別な場所を、お気に入りの写真で紹介して終わりにしたいと思います。

【宗谷丘陵】
d0085289_20274391.jpg

d0085289_21303554.jpg

d0085289_2125688.jpg


最北の地。
2007年に出会った名もない丘でのキャンプ・・・今でも、昨日のことのように思い出します。
このときの経験が自分に与えた影響は、計り知れません。
誰も目を向けないようなわき道の先に、思いも寄らない風景が待っていること、そしてそんな風景に出会えたときの感動がいかに大きなものか・・・これまでバイクで旅してきた中で、そんなことを思ったことはありませんでした。
そしてその思いはずっと変わらず、その結果として出会ったのが阿蘇の丘でした。


【阿蘇・雲海の丘】
d0085289_2352939.jpg

d0085289_2241889.jpg


いくつもの偶然が重なって出会えた、阿蘇からの素敵な贈り物。
想像を絶する風景を目の当たりにして、言葉もありませんでした。
その余韻は、未だに冷めることがありません。
間違いなく、これまでの旅で出会った最高の風景の中でのキャンプでした。


というわけで、これからはそんな風景に負けないような出会いを求めて、バイクで行く旅を続けていきたいなと思っています(^^)
新しいブログの方で、そんな出会いの旅の模様をお送りできればいいのですが・・・どうなることやら。

これまで見ていただき、本当にありがとうございました。
そしてこれからも、よろしくお願いいたします。
[PR]
by shibainu14 | 2009-02-04 20:25 | 独り言
1/25 再び、雪遊びへ出かけ... >>