カテゴリ:08.11南紀の秘境探検9( 4 )

11/23 南紀の山々をひた走って。

d0085289_2191314.jpg

昨夜は暖かい寝袋の中で、ぐっすりと眠りました。
夜中に鹿の鳴き声が聞こえたような気もするけれど・・・空耳かな(笑)
テントの外に出て、カメラバッグに付けた温度計を見てみると5℃ちょっと。
吐く息は白いけれど、それほどの寒さではありません。
というよりむしろ、もっと冷え込んで欲しかったのですが・・・(--;)
なぜなら、この時期に川のそばでキャンプするときに、いつも楽しみにしていることがあったからです。

・・・続く
[PR]
by shibainu14 | 2008-12-18 21:27 | 08.11南紀の秘境探検9

11/22② 林道を抜け、清流・古座川へ。

時刻は12時半、小匠ダムから再び林道の奥へとセローで走り始めました。
上空の視界が大きく開ける場所はあまりないけれど、林道に射し込むお日様が強い味方。
曇りの日にここを走ったら、不気味な印象しか持たないと思います・・・(--;)
d0085289_14213641.jpg

ダムからしばらくは比較的道も走りやすいので、軽自動車を見かけることも以前はあったのですが今回はまったく、誰一人としていませんでした(笑)
そして高野林道との分岐点を左に折れて樫山集落方面へ進むと、道幅は一気に狭まり険しい路面が続きます。
写真には撮っていないけれど、恐ろしい素掘りのトンネルも3箇所あったりします(((;゚Д゚)))

・・・続く
[PR]
by shibainu14 | 2008-12-13 14:40 | 08.11南紀の秘境探検9

11/22① 南紀・お気に入りの場所へ。

この週末、7月以来ご無沙汰していた南紀の旅に出かけることに。
勝手に“秘境探検”と名付けていますが・・・なんだかんだで(笑)9回目を迎えることになりました。
そろそろ新たな舞台を探さなきゃという思いもあるけれど、今回は再びお気に入りの場所に向かうことにしました。
それは、本州最南端・潮岬にほど近い山中にひっそりと存在する「樫山林道」。
距離的には大したこともなく、また路面状況は酷いの一言ですが(^^;、心惹かれてやまない場所です。

季節も秋が終わりに近づき、山奥のあの林道に日が当たる時間は短いはず。
ということで、朝4時前にはセローにキャンプ道具を積んで出発したのでした。
阪和道をひたすら南下しますが、寒い・・・(+_+)
d0085289_20131543.jpg

途中二回の休憩をはさみ、終点の南紀田辺ICに到着したのは6時過ぎ。
ここまで、順調に走ってこれたな・・・。

・・・続く
[PR]
by shibainu14 | 2008-12-11 20:43 | 08.11南紀の秘境探検9

久し振りに、古座川まで。

この土日で、南紀の秘境探検に出かけてきました。
向かったのは、本州最南端にほど近いところにひっそりと存在する“樫山林道”。
この林道に偶然出会ってからもう一年、苦い思い出もあるけれどやっぱり心惹かれてやみません。
その雰囲気を楽しもうと、土曜は未明のうちにはりきって出発したのでした。
阪和道の終点、南紀田辺ICに辿り着いたのはまだ夜明け前の6時過ぎ(笑)
そこから林道まで、県道・国道を繋いでひた走りました。
d0085289_2085647.jpg

↑拡大(EOS30D+EF50mmF1.8)
さすがに冬も間近ということで、山にお日様が降り注ぐ時間は短くなっていましたが、快晴の空の下のんびりと散策を楽しむことができました。
まったく人の気配もなく、出会ったといえば鹿とお猿さんくらいのもので・・・(--;)

・・・続く
[PR]
by shibainu14 | 2008-11-23 21:31 | 08.11南紀の秘境探検9