10/4 美味い空気を吸いに行く。

今日は天気も良さそうだし、ひさしぶりに一日たっぷりバイクに乗ろうと決めていました。
疲れも溜まっていて早起きはつらかったけれど、早朝6時、まだ薄暗い中セローを始動させました。
前回乗ったときにヘッドライトが切れていたので、新しいのを買ってきて交換しましたが・・・実は北海道から帰ってきて、未だに洗車していません(笑)
でもそれがある意味正解だったことは、今日のツーリングを終えて実感することになります。
今日の目的地は、坂泰林道。
数え切れないくらいの水溜まりがある、あの林道ですから・・・(--;)



麓のコンビニで簡単な昼食を買ってから、国道で高野山へ上がりました。
まだまだ朝早く交通量もほとんど無いので、ひたすら単独で快適な走行。
奥の院でホットコーヒーを飲んで一服してから、高野龍神スカイラインに入り、ひたすら走り続けました。
それにしても予報では晴れ!とか自身有りげに言ってたのに、空は見渡す限り真っ白な雲に覆われています(+_+)
でもまあ、時間と共に晴れ間も広がってくるんじゃないかな、とあくまでプラス思考で先を急いだのでした。

そして10時前に、坂泰林道に到着。
今日はここでじっくり、散策を楽しむつもりでやって来ました。
新しいレンズもあるので、写真もいろいろ楽しめたらいいな・・・。
d0085289_19425157.jpg

その新しい、EF-S55-250mmでの初めての一枚。
光の少ないこの状況で、そしてPLフィルタを装着していても、ファインダー像が安定していてぶれません(^^)
林道ではそんな場面が多いから、広角にも手振れ補正があったらなあ・・・と思ったりします。
d0085289_1943389.jpg

↑拡大(EOS30D+EF-S55-250mmF4-5.6IS)
d0085289_19431282.jpg

d0085289_19432241.jpg

小さな虫たちを撮るのも、望遠ズームがあると大変便利です(^^)
写りも結構いいんじゃないかな・・・。
d0085289_19433438.jpg

相変わらずの美しい川。
でも、さすがにもう泳ぎ道具は持ってきておりません(笑)
また来年、あの水の中へ潜ることが楽しみでなりません。
それよりも今日は、林道散策を楽しもうということで、トコトコとセローを走らせました。
d0085289_19434485.jpg

d0085289_19435422.jpg

↑拡大(EOS30D+EF-S55-250mmF4-5.6IS)
d0085289_1944425.jpg

↑拡大(EOS30D+EF-S55-250mmF4-5.6IS)
脇道に入り水辺を離れ、高度を上げてくるとシーンとした静粛に辺りが包まれていました。
新しいレンズを付けてファインダーを覗いていると、ウィーンという手振れ補正ユニットの作動音が聞こえていました。
そんな小さな音が気になるくらい、あまりにも静かな空間でした。
それにしても今日は、まだ一頭も鹿に会ってないなあ・・・カーブを曲がる度に、その先にいそうな気がしてドキドキしながら走っていたのですが(^^;
d0085289_19441644.jpg

時刻もお昼を回る頃になると晴れ間が覗き、林道にもようやくお日様が降り注ぎました。
人気の無い山道を散策していて、こんなに心強い味方はありません(*^^*)
d0085289_19442773.jpg

↑拡大(EOS30D+EF-S55-250mmF4-5.6IS)
d0085289_19443662.jpg

d0085289_19444518.jpg

↑拡大(EOS30D+EF-S55-250mmF4-5.6IS)
d0085289_19445417.jpg

↑拡大(EOS30D+EF50mmF1.8)
d0085289_19451661.jpg

↑拡大(EOS30D+EF50mmF1.8)
d0085289_194562.jpg

↑拡大(EOS30D+EF50mmF1.8)
林道に射し込む午後の日射しが作り出す、光と影の美しい模様の中を駆け抜けました。
そんな場面を切り取るとき、自分にとってはやはり50mmレンズが一番です(^^)
帰りの時間を気にしつつも、日常の慌しさも忘れ自由なひとときを満喫することができました。
d0085289_19452682.jpg

時刻ももうすぐ午後3時、そろそろ帰路に着かなきゃ。
帰りも行きと同様に、高野龍神スカイラインをひた走り、午後6時前には無事に帰宅。

距離もけっこう走り、ダートもたっぷり楽しんだせいか帰宅後落ち着くとものすごい疲労感が・・・。
翌日のお昼までぐっすりと眠ったのでした(笑)
それにしてもセローはドロドロになってしまって、今度の3連休はどうするんだよ・・・ということで簡単に洗車しておきました(--;)
[PR]
by shibainu14 | 2008-10-05 20:02 | 小さな旅
<< 紅葉の九重連山へ。 恋しい、自由な旅の時間。 >>