紅葉の九重連山へ。

二週間前、セローで訪れた九州。
そのときは実家へ立ち寄る時間もなく、柴犬のさくらとは会えずじまいになっていました(T-T)
そして、やまなみハイウェイを走っていて紅葉が色付き始めているのが記憶に残っていたので、今週末にさくらを連れて山登りへ出かけたのでした。

金曜日、仕事を終えて関西空港から福岡へ飛び、実家に立ち寄って車とさくらを借りて登山口へと向かいました。
登山口であるやまなみハイウェイの「牧の戸峠」に辿り着いたのは深夜2時でした・・・いつものことながら、かなりハードです(--;)
ただ、この時期の九重はかなり混雑するので、人の少ない早朝出発が基本です。
寝袋にくるまって仮眠をとり、まだ薄暗い6時前には、疲れた体に鞭打って登り始めましたが・・・。
d0085289_2214294.jpg

↑拡大(EOS30D+EF17-40mmF4L)
半年ぶりに見る、さくらの喜ぶ姿を見たらそんな疲れもどこへやら。
紅葉はあくまで口実に過ぎず、あの姿を見ることが私にとっての一番の楽しみでした。



d0085289_22141495.jpg

↑拡大(EOS30D+EF-S55-250mmF4-5.6IS)
途中、うっすらと雲海のかかった阿蘇・根子岳の美しい姿が見えました。
この日は雲が多いお天気でしたが、それはそれで風情のある風景を見せてくれます。
そして、ツーリングだとどうしても見た目の派手な阿蘇に目が行きがちになってしまうけれど、九重連山の自然も素晴らしいです。
それは、自分の足で歩かなければ知ることはできません。
d0085289_22142555.jpg

↑拡大(EOS30D+EF17-40mmF4L)
九重連山、そして九州本土の最高峰である中岳山頂からの眺め。
眼下には坊がつるの湿原、そして平治岳の向こうには雲海の中に由布岳がその姿を覗かせていました。
紅葉はだいぶ降りてきていますね・・・ちょっと遅かったようで(^^;
d0085289_22143698.jpg

↑拡大(EOS30D+EF-S55-250mmF4-5.6IS)
さくらも、大好きな九重の自然を満喫してくれたようで、とても嬉しかったです。
さくらが喜んでくれるのなら、大阪からの飛行機代なんて安いもの・・・本当に、そう思っています。
さすがに私もかなり疲れたけれど・・・(--;)

実はこの登山とは別の話で、さくらが大騒動を巻き起こしたのですが・・・それも含め詳しいお話はまた後日、ということでm(_ _)m
[PR]
by shibainu14 | 2008-10-26 22:20 | 柴犬さくら
<< 日帰りで剣山スーパー林道へ。 10/4 美味い空気を吸いに行く。 >>