12/7 里山の紅葉散策。

今日は午後から、セローで少しお出かけすることに。
昨日は厳しい冷え込みだったので、山奥に行くと雪があるだろうな・・・。
それに時間帯も遅いので、自宅から30分ほどのところにある根来寺(ねごろじ)周辺の林道に行くことにしました。
あそこなら雪の心配もないはず。
d0085289_1746472.jpg

↑拡大(EOS30D+EF28mmF2.8)
ここを訪れるのも久し振りのような気がするけれど、山の風景は賑やかに彩られていました。
気温は低いけれど防寒着はしっかり着込んでいるので、日向にいるとポカポカと暖かいです(*^^*)



d0085289_17465915.jpg

しかし、木々に覆われた区間に入ると、お日様が当たる場所はほとんどありませんでした。
時刻は午後一時を回っており、木漏れ日を浴びながら走るにはちょっと遅かったようで・・・(--;)
今日はお茶を沸かしてのんびりしようかと考えていたので、日の当たる場所へと戻ることにしました。
d0085289_1747832.jpg

見晴らしの良い場所にセローを止めました。
よし、ここでしばらくのんびりしよう(-.-)y-~~~
d0085289_17471857.jpg

↑拡大(EOS30D+EF28mmF2.8)
今日は空気が澄んでいて、遠くの景色までくっきり。
雪をかぶって白くなった山々が見えます・・・。
d0085289_17472610.jpg

そんな風景を眺めつつ、ガスストーブを取り出して「九州・霧島の天然水」でお茶を作りました。
行き当たりばったりのキャンプの旅だと、なんだかんだで時間に追われているのでこんなことは滅多にしませんが・・・たまにはこういうのもいいな(^^)
d0085289_17473798.jpg

今日は珍しく、レンズはEF28mmF2.8の一本のみ。
これを使うのも、ほぼ一年ぶりでした(笑)
でもさすがに単焦点レンズ、写りはとてもいいと思います。
d0085289_17474550.jpg

10月の阿蘇の旅以来、遠出にしか乗っていなかったセローだけれど、こんな近所のわずかな時間でもしっかりと楽しませてくれます。
今年もいろいろな風景に巡り合わせてくれたセロー、来年はどんな出会いがあるのかな・・・そんなことを想像しつつ、早めの帰路に着きました。
[PR]
by shibainu14 | 2008-12-07 17:53 | 小さな旅
<< 11/1 激走!紅葉の剣山スー... 10/26 さくら失踪。 >>